春はなんで、いつまで眠たいの? 疲労対策【1】

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

Sleeping-on-your-stomach
朝の2度寝、贅沢~!

春眠暁を覚えず、『孟浩然』詩。。

あっ、これを見ただけで眠くなったでしょ、高校の漢文の授業を思い出して、

 

冬のように布団にいつまでもくるまっている必要もないのに、眠いですね。

 

それって、ひょっとしたらあなたの体がまだ冬時間のままなのかも知れません。

冬と違って、日の出は早いのでなんとなく、体は目覚めようとしている、でもあなたは冬と同じ時間で活動している。そのために十分な睡眠が取れない。

 

もし、そうだったら、早寝早起きのチャンス!

日の光を浴びると体内のリズムがリセットされ、目が覚めてきます。そして、起きて思いっきりのびをして、神経にスイッチを入れれば意外に眠くない物。

思い切って早起きの習慣をつけるチャンスです。

リズムをつけそこなうと一日中なんとな~く、だるいまま終わってしまいます。

ここは自分に活!

 

春はこの季節の時差ぼけで、心も体も不安定になりがちです。フォンテ・スノーホワイトをアロマテラピー代わりに使ってみてください。

フォンテスノーホワイトfonte-10box-s

お近くの調剤薬局か通販で

amazon
rakuten
yahoo

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする


+ 8 = 十四

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社 フォンテ

静岡県駿東郡清水町玉川142-2-106

製品、会社に関するお問い合わせはお気軽に

TEL 055-946-6110

FAX 050-3488-2015

メルマガ読者募集

40代をエンジョイしたい 女性の応援メルマガ
毎月々メルマガ読者にプレゼント。
届くメルマガの内容はブログに準じています
*メールアドレス
名前
*お住まいの都道府県
生年月日




どんなメルマガが届くのかもっと詳しく知りたい方はこちら