フォンテの成分

カラハリスイカの女性にうれしい効果

 

image

いつまでも、若々しさを保つために

 

カラハリスイカとそれに含まれるシトルリンはこんな効果があります

  • むくみの予防
  • 冷え性改善
  • 紫外線ダメージからの保護
  • コラーゲンの保護
  • 疲労回復、集中力アップ
  • 肩こりの改善
  • かすみ目

そのわけは?

カラハリスイカはシトルリンの含有が高く、抗酸化能力がとても高い。

そして、グリセリン(油)よりも高い保湿効果が実証されています。

このカラハリスイカの機能は特願2004-135241「野生のスイカ抽出物を含有する活性酸素消去剤ならびに保湿剤」で特許が取られています。

image

 

カラハリスイカは血流を改善させる

カラハリスイカに含まれるシトルリンは血管を拡張し、血流を改善します。

その効果は合成シトルリンの数倍にもなります。

 

 

 

不思議なカラハリスイカは2年も腐らずに保存できる!

腐らないスイカ、カラハリスイカ

 

カラハリスイカは美容と健康に驚異的な効果を持つ奇跡の果実です。

あなたも夏に畑で放置されたスイカを見たことがあると思いますが、普通のスイカなら2週間もすればドロドロに腐ってしまいます。

カラハリスイカの育つカラハリ砂漠では、驚異的な運動能力をもつブッシュマンの飲料水、生活用水としても使われています。

 

植物は過剰な活性酸素で腐る

抗酸化能力と保湿能力で光合成により発生する活性酸素の働きを抑制するからです。

少量の活性酸素は、ウイルスや雑菌と戦う優れ物ですが、多すぎると細胞をDNAレベルで傷つけていきます。

 

では、人間の場合過剰な活性酸素があると

紫外線やストレスで大量の活性酸素が生成されます。適切な活性酸素は病気の予防をしてくれますが分解しきれない活性酸素は癌や生活習慣病、老化等、さまざまな病気の原因であるといわれています。

紫外線、パソコンやスマホ、液晶テレビの画面からでるブルーライト、精神的なストレス、激しい運動、喫煙が活性酸素を生み出し、しみ、くすみなどの原因となるメラニンを増加させてしまいます。

つまり、十分な対策を打たなければ、老けてしまうのです。

 

カラハリスイカは女性にとってこんなに嬉しい効果があります

  • むくみの予防
  • 冷え性改善
  • 紫外線ダメージからの保護
  • コラーゲンの保護
  • 疲労回復、集中力アップ
  • 肩こりの改善
  • かすみ目

などの効果があります。

これらはカラハリスイカとその成分であるシトルリンがによるものです。

カラハリスイカは毛細血管が拡張し、血流が改善することで大きな効果を発揮します。

 

 

そして、カラハリスイカは男性にも嬉しい効果があります。

シトルリンはよくベニス増大、精力剤の主成分として配合されることがあります。

成 分
配合量1本50mL中
1 フィッシュコラーゲンペプチド
5000 mg
2 カラハリスイカ果汁(3倍に増量)
3000 mg
3 L-シトルリン
200 mg
4 鮭卵巣膜抽出物(マリンプラセンタ)
10 mg
5 ヒアルロン酸
10 mg
7 アセロラパウダー
10 mg
8 エラスチン
5 mg
9 米抽出物セラミドとして)
1 mg( 100 µg )
10 ビタミンC
20 mg
11 ビタミンB6
5 mg
12 オリーブ葉抽出物 (ヒドロキシチロソールとして)
5 mg( 1.25 mg )
13 ヘマトコッカス藻色素 (アスタキサンチンとして)
100 mg( 0.5 mg )
14 ドライトマト

 

これらの成分が抗酸化、肌の成分、血流改善という3つの側面からお肌のエイジングケアに効果的に働きます。

抗酸化成分

カラハリスイカ

image
  • カラハリスイカはアフリカ南部、ボツワナ共和国のカラハリ砂漠に自生する野生種のスイカの一種で、天然の抗酸化物質を大量に含みます。しかも天然のシトルリンは合成シトルリンと比較し抗酸化能力が10倍も違います
  • 砂漠の強い乾燥状態の中でも枯れないその訳が、強力な抗酸化の秘密です。活性酸素を除去するシトルリンとメタロチオネイン。植物は強い光にさらされると、処理できない光のエネルギーで大量の活性酸素を生成し、枯れてしまいます。ところが野生のカラハリスイカは、活性酸素を強力な抗酸化成分で、どんどん分解していきます。
  • カラハリスイカに含まれるメタロオネインは金属と結合しデトックス効果が期待されます。

 

オリーブ果実抽出物

image
  • 黒色メラニン生成を抑制する巣ピートがビタミンCの25倍とも言われる強い抗酸化力をもつヒドロキシチロソールを多く含有。
  • 他のポリフェノールと比較し吸収が早く即効性があると言われています。

アセロラ

  • 酸化作用のビタミンC、βカロチン、アントシアニンやケルセチンなどのポリフェノールを大量に含む他、女性にうれしい葉酸も含まれています。
image
  • 抗酸化作用のビタミンC、βカロチン、アントシアニンやケルセチンなどのポリフェノールを大量に含む他、女性にうれしい葉酸も含まれています。

アスタキサンチン

  • アスタキサンチンはカロテノイドの一種です。
  • 抗酸化力が強く、活性酸素「一重項酸素」の消去に効果を発揮します。アスタキサンチンの抗酸化力はビタミンEの1,000倍、βカロテンの100倍もの抗酸化力を発揮するという実験結果もあるほどです。
  • LDLコレステロールの酸化を防ぎ、動脈硬化を予防するとも言われています

肌の保湿成分

お肌の潤いやハリは、コラーゲンやヒアルロン酸だけで出来るものではありません。また肌の潤いは肌の上からつけても決して肌の中まで届くわけでありません。

image どれほど細かい粒子(ナノサイズ)でも表皮や角質層、顆粒層までは届いても決して真皮層には届きません。お肌のエイジングケアのためには、この真皮層へ働きかけることが必要です。
真皮層を化粧品で表面からケアすることはできません。体の中からケアすることが必要です。それがインターナルビューティーです。

セラミド(角質細胞間脂質)

  • 皮膚の表面を乾燥から守るために必須の成分です。
  • 肌の角質層を構成する脂質で最も多い成分
  • 水分の蒸発を防ぎ、肌の潤いを保つために重要

ヒアルロン酸

  • 皮膚の深く、真皮層の成分で、高い保湿力があります。

マリンコラーゲンペプチド

  • 加齢とともに減少していきます。
  • 肌の真皮層に含まれ、肌のハリを保つのに重要
  • 胃から吸収されやすい分子量3000以下の低分子コラーゲンを使用しています。

エラスチン

  • コラーゲン、ヒアルロン酸と共に真皮層を構成する物質で、コラーゲンの構造を支えている物質です。
  • これも加齢とともに減少していきます。

 

血流を改善する成分

ヒハツ

image
    • 血流量などを測定した実験では、血圧、心拍数をほとんど変化させることなく、末梢血流量を上げると言われ、摂取から数分で皮膚の表面温度が回復します。
    • またむくみを取る効果も確認されています。
    • 血管拡張及び血流改善作用がある
    • 血管の老化を防ぐ

 

マリンプラセンタ

  • アミノ酸、コラーゲン、コンドロイチン硫酸、ヒアルロン酸、核酸、エラスチンなど多くの有効成分を含有しています。
  • 血流改善効果、小じわの改善など肌への効果の他、代謝機能をアップするとかホルモンバランスを取るとも言われています。

L-シトルリン

  • 血管拡張及び血流改善作用がある
  • 強い抗酸化作用を持つ
  • 女性には、冷え性改善やむくみ防止などの効果
  • ダイエット成分としても注目されています。
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社 フォンテ

静岡県駿東郡清水町玉川142-2-106

製品、会社に関するお問い合わせはお気軽に

TEL 055-946-6110

FAX 050-3488-2015

メルマガ読者募集

40代をエンジョイしたい 女性の応援メルマガ
毎月々メルマガ読者にプレゼント。
届くメルマガの内容はブログに準じています
*メールアドレス
名前
*お住まいの都道府県
生年月日




どんなメルマガが届くのかもっと詳しく知りたい方はこちら